SPSS Amosをはじめよう!「はじめてのSPSS Amos超入門」ライブコース新設しました。

共分散構造分析ソフト「SPSS Amos」を始める方におすすめのトレーニングコースを開講

共分散構造分析ソフトウェア「IBM SPSS Amos」をはじめて使い始める方向けのZOOMを利用したライブ形式のオンライントレーニングコースを新設いたします。

共分散構造分析の基本的な考え方や理論から始まりSPSS Statisticsでの準備作業、SPSS Amosの操作方法や出力結果の読み解き方、モデルの改善方法などを4回のセッションにて解説します。ハンズオンセッションによって操作をしながら習得することが可能です。講師は、「SPSS超入門」の著者で弊社代表の畠慎一郎が担当。

受講後も録画ファイルにより60日間、復習が可能です。これからSPSS Amosを利用される方向けにおすすめのトレーニングコースです。

初回は2022年1月18日(火)、20日(木)の夜間にて実施いたします。ぜひご参加ください。

キャンペーン情報

・ 「はじめてのSPSS Amos超入門」ライブコースを新設しました。
・ライブコースの2022年4月以降の日程を公開いたしました。

【開催日程情報】

  • 1日目:2022年1月18日(火)18:00-20:30
  • 2日目:2022年1月20日(木)18:00-20:30
  • 両日ともにオンライン(ZOOM)にて開催いたします。

セミナー内容

<1日目>

  1. SPSS Amosを理解しよう
  2. アンケートデータの基礎集計・基礎分析
  3. SPSS Amosによる基本操作

<2日目>

  • SPSS Amosを利用した分析演習
  • SPSS Amosのモデルの改善方法
  • SPSS Amosを利用した多母集団同時分析

講師紹介

畠 慎一郎

スマート・アナリティクス株式会社 代表取締役 畠 慎一郎

大学院卒業後にSPSS社に入社、IBMのSPSSを買収によりIBMに入社。2015年よりセールスフォース・ドット・コム社に入社。一貫してSPSSをはじめとするデータ分析ソフトウェアのマーケティング戦略を担当。当コースでは、東京図書株式会社より刊行されている「SPSS超入門」の著者である弊社代表の畠慎一郎が講師を担当いたします。初心者の方にも理解できるよう、使う言葉もわかりやすく受講生の皆さんがSPSS Amosをしっかり使いこなせるよう丁寧に解説します。

開催概要

セミナー名「はじめてのSPSS Amos 超入門」Liveオンラインセミナー(ZOOM編)
対象​SPSS Amos を導入し、基本操作を学ぼうとお考えの方
主催スマート・アナリティクス株式会社
参加費用【一般・教育機関の方】
受講料:27,500円(税込)25,000円(税抜)

【学生(高校生・大学生・大学院生)】
受講料:16,500円(税込)、15,000円(税抜)

※学生の方は、在学が証明できる学生証か在学証明が必要になります。
注意事項・セミナー当日は、ご自身のSPSS Amosをインストール済みのPCをご持参下さい。
・SPSS Amosの貸し出しは行っておりません。
・インターネットに接続できる環境にて実施ください。
・録画コンテンツは受講後60日間視聴いただけます。
・お申し込みはオンラインショップより受け付けております