トレーニングコース・お役立ち情報

スマート・アナリティクスではSPSS製品やSalesforce Einstein Analytics, Discoveryをお使いの方に向けて、各種トレーニングコースやオンライントレーニングコース、おすすめの書籍紹介やTipsなどの情報を紹介しています。

トレーニングコース(定期開催)
オンライントレーニング
おすすめの書籍紹介
Data Science Labs 〜データ分析お役立ち情報~

トレーニングコース(定期開催)

「はじめてのSPSS超入門」

【開催日】9月14日(土)10:00-17:00
【開催場所】アットビジネスセンター東京駅八重洲通り(東京・八丁堀)

SPSS Statisticsの基本的な操作を、SPSSの起動やSPSSへのデータの読み込みから、初歩的なデータ分析についてもSPSS Statisticsを操作しながら習得することができます。2変量同士の解析として基本の相関分析、クロス集計(カイ2乗検定)、平均値の差の検定(t検定)までを1日で学びます。はじめての方におすすめのトレーニングです。


SPSSによる基礎統計

「SPSSによる基礎統計〜基本操作から一元配置の分散分析まで」

【開催日】9月7日(土)10:00-17:00
【開催場所】アットビジネスセンター心斎橋駅前

IBM SPSS Statisticsの基本的な操作を習得することを目標に、SPSS Statisticsの基本的な操作方法をデータの読み込み方から分析データの定義、データ加工の基本、記述統計や度数分布、グラフ作成などの基礎集計、そしてクロス集計(カイ2乗検定)や相関分析、平均の差の検定、一元配置の分散分析まで初歩の統計手法までを実際に操作を行いながら学んでいきます。


Einstein Discovery

Einstein Analytics / Discovery 活用ワークショップ

【開催日】8月27日(火)12:00-17:00
【開催場所】フクラシア品川クリスタルスクエア

半日でSalesforce Einstein Analytics と Discoveryを同時に習得できます。


IBM SPSS Amos操作入門

「文系のための統計入門の入門」

【開催日】9月27日(金)18:30-21:30
【開催場所】赤坂見附

統計の基本を3時間で学ぶコースです。統計の基本中の基本を夕方からのコースで習得することができます。


オンライントレーニング

オンライントレーニング

スマート・アナリティクス・オンライン・トレーニング

オンライントレーニングの一覧はこちら


SPSSによる基礎統計

「SPSSによる基礎統計〜基本操作から一元配置の分散分析まで」

統計解析パッケージ「IBM SPSS Statistics」の基本的操作を初歩の統計解析手法を利用しながら学ぶコースです。IBM SPSS Statisticsの基本的な操作を習得することを目標に、SPSS Statisticsの基本的な操作方法をデータの読み込み方から分析データの定義、データ加工の基本、記述統計や度数分布、グラフ作成などの基礎集計、そしてクロス集計(カイ2乗検定)や相関分析、平均の差の検定、一元配置の分散分析まで統計手法を実際に操作を行いながら学んでいきます。


Amosオンライントレーニング

「IBM SPSS Amos 操作入門」

共分散構造分析ソフトウェア「IBM SPSS Amos」の基本操作を学べるオンライントレーニングコースです。共分散構造分析ソフト「Amos」にて利用できる因子モデル、回帰モデル、構造方程式モデリングについて、実際にAmosを利用しながら操作方法から理論、出力結果の読み解き方までじっくりと学ぶことが可能です。


分散分析オンライントレーニング

「SPSSによる分散分析と一般線型モデル」

3つのグループ以上の平均値の差の検定を行う際に利用する分散分析と一般線型モデルについて、基本的な考え方の解説からSPSS Statisticsを利用した処理の方法までを学ぶことが可能です。一元配置の分散分析、二元配置の分散分析までをカバーしているコンテンツです。


線型回帰とロジスティック回帰

「SPSSによる線型回帰とロジスティック回帰」

線型回帰分析とロジスティック回帰分析をまとめて学べるオンライントレーニングコースです。回帰分析については、基本的な考え方ととも単回帰、重回帰分析について学習し、実際にSPSS Statisticsを利用した回帰モデルの構築を学びます。また、SPSS Regressionにて実施可能なロジスティック回帰分析についても二項ロジスティック回帰分析について理論と共にSPSS Statistics(Regressionモジュール)での手順についてわかりやすく解説いたします。


SPSSによる対応サンプルの検定と反復測定

「SPSSによる対応サンプルと反復測定」

統計解析パッケージ「IBM SPSS Statistics」を利用して、対応のあるサンプルの検定と反復測定について、手法の解説とともにSPSS Statisticsを利用した手続きについても解説を行います。


主成分分析と因子分析

「SPSSによる主成分分析と因子分析」

変数を集約する手法である主成分分析と、背景にある潜在要因を探索する因子分析について基本的な考え方からSPSS Statisticsでの実行まで学ぶことができるコースです。因子分析については、主因子法、最尤法をカバーし、受講後にはご自身のデータで因子分析ができるようわかりやすく解説します。


書籍情報






SPSSの使い方

第7回:はじめにデータを確認してみよう。〜記述統計: 質的データ編〜

第1回 SPSSを起動してみよう
第2回 データを読み込んでみよう
第3回 データには種類がある – 尺度の話 –
第4回 変数の定義を行おう – 変数ビューの設定 –
第5回 はじめにデータを確認してみよう。〜記述統計編〜
第6回 はじめにデータを確認してみよう。〜記述統計:量的データ編〜
第7回 第7回:はじめにデータを確認してみよう。〜記述統計: 質的データ編〜

 

ビジネスマンのためのデータ分析入門

第1回 データ分析・統計解析は怖くない
第2回 そもそもデータとは何か?
第3回 データを活用するということ

 

SPSS Statistics Small Tips 〜ちょっと役に立つ小ワザ〜

第1回 SPSSでCSVファイルが読み込めない!そんな時の対処方法
第2回 データ準備・データ加工の使える小技「セルの中の改行を取り除く」

 

第1回 「消費者行動論から「日本発のマーケティング」を狙う」/慶應義塾大学 清水教授