SPSSとは – 誕生から50年の歴史を持つ伝統のデータ分析ソフト –

SPSSソフトウェアは、IBM社が製造・販売している統計解析ソフトウェアです。

SPSSソフトウェアの歴史は非常に古く、今から50年前の1968年にアメリカで誕生しました。1968年といえば、ベトナム戦争の真っ只中。米国を中心に世界中でビートルズの「Hey Jude」がヒットするなど、反戦運動が激化していました。その中で行われたのが第37代アメリカ合衆国大統領の選挙です。リチャード・ニクソンが勝利したこの大統領選挙の中で、SPSSは誕生しました。

当時、大統領選挙における浮動票の予測を行う国際学術プロジェクトが立ち上がっており、大学院の博士課程であったノーマン・ナイ、ハラルド・ハルをはじめとする学生が作った統計プログラム、それがSPSSです。誕生から50年の歴史をもつ伝統的なデータ分析ソフトウェアです。

SPSS Statistics : 統計解析パッケージの代表的なソフトウェア

SPSS Statisticsは、統計解析ファミリーの中心的なソフトウェア。統計解析を行うことを前提に作られたIBM SPSS Statisticsは、すでに50年の歴史を持つ統計解析のソフトウェアです。最新のバージョンはIBM SPSS Statistics 25となり、ベイズ統計をはじめ多くの機能強化がなされています。

・IBM SPSS Statisticsの詳細

【セミナー情報】早わかり!SPSS製品紹介セミナー【参加無料】

【東京】4月25日(木)13:30-16:30 アットビジネスセンター東京駅
【概要】当セミナーでは、SPSS製品を中心に、AI・人工知能時代におけるデータ分析ソフトウェアの選定方法、活用術、導入事例をはじめ、デモンストレーションを通じてご紹介します。
これからデータ分析を行おうとお考えのお客様も、既にSPSSや他のデータ分析ツールを導入されている方にもおすすめのセミナーです。

   詳細を見る  


IBM SPSS Amos : 共分散構造分析ソフトウェア

構造方程式モデリング、共分散構造分析をパス図を利用して分析可能なソフトウェア、それが「IBM SPSS Amos」です。共分散構造分析のみならず回帰分析なども実行可能。SPSS Statisticsとの連携でさらに強力な分析を可能にします。

・IBM SPSS Amosの詳細

【 IBM SPSS Amos オンラインセミナー 】
複雑な因果関係を解明 ~ 共分散構造分析 / 構造方程式モデリングを実現する ~

IBM SPSS Amos 活用セミナー共分散構造分析/構造方程式モデリング(SEM)は、原因と結果が複雑に入り組んだ現象を分析・検証する手法で、数値のように測定できるデータだけでなく、直接観測ができない”概念”を一緒に分析することができます。

当セミナーでは、「コンビニエンスストア利用者アンケート」を例に製品のデモを交えながらパス図を用いてどのように変数間の因果関係を表現できるのか、IBM SPSS Amosを利用するメリットと合わせてご紹介いたします。

   視聴する(無料登録制)  

IBM SPSS Modeler : データ分析プラットフォーム

データ入力からデータ加工、分析モデル作成、分析モデル展開までをワンプラットフォームで実現する製品、それがIBM SPSS Modelerです。人工知能アルゴリズムを含む最新のアルゴリズムも多数搭載。国内シェアNo.1のデータ分析プラットフォームとして多くのお客様にご利用いただいております。 

顧客分析や解約予測、製造業における歩留まりの改善をはじめ将来予測やパターンの発見、データの分類を中心に活用されています。

・IBM SPSS Modelerの詳細

【参加無料】データを武器とする「IBM SPSS Modeler」ハンズオンセミナー

【日時】4月5日 / 4月18日 [午前] 10:00-12:00 [午後] 15:00-17:00
【会場】スマート・アナリティクス株式会社 会議室
【概要】IBM SPSS Modelerの特徴や活用事例を紹介すると共に、実際に皆様に操作をしていただくハンズオンセッションをご用意いたしました。IBM SPSS Modelerの導入をご検討されている方はもちろん、データ活用をこれから始める方にもわかりやすく解説するセミナーです。ぜひご参加ください。

   詳細はこちら  


カスタマーセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちら Web専用フォーム