データ分析による解約防止・退会防止

 自社顧客の他社製品へのスイッチングや解約は、顧客の流動化が激しく新規顧客獲得コストが非常に高い現代において、企業が取り組まなければならない課題の一つといえるでしょう。

AI/人工知能をはじめとするデータ分析テクノロジーを利用すれば、過去の解約した顧客の傾向や顧客属性データから、現在の会員の中における解約や退会をしそうな顧客の識別を可能にします。

優良な顧客は手厚くサポートし、一般的な顧客を優良顧客へと育成し、離反しそうな顧客を食い止めるという「顧客の維持と育成」に注力するため、各顧客レベルに応じて企業の経営資源の配分する顧客戦略を実現します。

データ分析により「解約予備群」と位置づけられた顧客に対しては、キャンペーンやプラン変更のオファーを提示するなど、積極的にアプローチすることも可能です。さらにコールセンターのオペレータ画面など既存システムへのアラート表示なども実現いたします。

 

カスタマーセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちら Web専用フォーム