クロスセル・アップセルソリューション

クロスセルとアップセルの機会を最大化

クロスセリングとは、同時購入のことを、アップセリングとは、一つ上の価格やグレードのものを購入させる手法を指します。顧客に対してクロスセリング及びアップセリングを行うことは、売上を伸ばす可能性とともに、顧客を失うリスクも伴います。

それは、提案する製品やサービスが顧客ニーズに合致していれば、売上に貢献するでしょう。しかしながら、顧客のニーズに合わない、不適切な製品やサービスを提案した場合、そのことによって顧客が離れていってしまうという最悪のケースを導く可能性もあるのです。

ここで、ポイントとなるのが、顧客ニーズに合わせて、それぞれの顧客に適切な製品やサービスを提案するということです。

AI/人工知能をはじめとするデータ分析は、的確に顧客ニーズを把握し、顧客の特徴を捉えることを可能とします。

例えば、マーケットバスケット分析を利用して購買傾向を把握したり、さらに顧客属性データや購買に対するアンケートデータなどと結びつけることによって、どのような属性をもった顧客グループがどのような製品やサービスを好むのかということを把握することも可能です。

それによって、各顧客に対して、最適なクロスセリングとアップセリングを行うことが可能となります。顧客が拒むような提案がなくなるため、成功率の向上、売上の向上や業績改善につながります。

さらに、この結果を、販売促進キャンペーン担当者やコールセンターのスタッフなどとも共有したり、Webサイトや他のシステム、ソフトウェアに展開したりすることも可能です。

 

カスタマーセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちら Web専用フォーム