Aprioriとは

Aprioriは、データから関連性のあるルールを発見するためのアルゴリズムです。Aprioriは、比較的単純でメモリ消費量が少なく,かつ効率がよいという特徴を持っています。5種類のルール選択方法があり、大量のデータでも効率的にルールを発見することが可能で、大きな問題の場合は、たいていAprioriの方がGRI(Generalized Rule Induction)よりも高速に学習できます。

保持できるルール数に特に制限はなく、また、最大32の前提条件を持つルールを処理できます。
Aprioriでは、入力フィールドと出力フィールドのどちらもシンボル型のデータしか扱えませんが、 両方で同じデータセットを扱っている場合には、より効率的かつ高速のパフォーマンスを実現できます。

 

Aprioriを実現するSPSS製品
  • IBM SPSS Modeler
    Aprioriをはじめ、さまざまなデータマイニング手法と強力なデータ加工機能を搭載。
    国内800社に利用されている1データマイニングツールです。

 

 

SPSSお問合せセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちらWeb専用フォーム