クラスター分析とは

データ間の距離(類似度・非類似度)から互いに似たものを集めクラスターを作り、データを分類する手法(の総称)であり、 データを外的基準なしに自動的、定量的に分類できます。

クラスター分析の活用例

アカデミック
・ブランドの分類
・消費者のセグメンテーション

ビジネス
・ブランドの分類
・アンケート調査におけるイメージワードの分類
・顧客のセグメンテーション

 

クラスタ―分析が可能なSPSS製品
  • IBM SPSS Statistics Base
    使いやすさ、解りやすさを追求した統計解析ソフトのスタンダード。統計解析ソフトIBM SPSS Statisticsの基本ソフトウェアです。

 

 

SPSSお問合せセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちらWeb専用フォーム