コレスポンデンス分析とは

コレスポンデンス分析は、ブランドマップなどによく利用される統計手法です。 名義尺度の2変数のクロス集計表を作成し、マップを作成することで項目間の関係性をみることが可能です。 数量化Ⅲ類と類似している分析手法です。

コレスポンデンス分析の活用例

ビジネス
・ブランドイメージの評価
・医療関連における薬剤評価

 

コレスポンデンス分析が可能なSPSS製品
  • IBM SPSS Statistics Base
    適合度や回帰係数などの回帰分析に関する統計量を出力します。ステップワイズ法により独立変数の選択が可能です。
  • IBM SPSS Categories
    データに質的尺度を持つ変数による回帰分析が可能です。

 

 

SPSSお問合せセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちらWeb専用フォーム