製品概要

IBM SPSS Direct Marketingを使用すると、連絡先や顧客の分析を高水準で行い、結果を改善できます。購入頻度、最新購入日、購入金額(RFM)分析、クラスター分析、潜在顧客のプロファイル作成、郵便番号分析、傾向スコアリング、コントロール・パッケージ・テストから選択できます。このソフトウェアを使用すると、より深く顧客を理解し、マーケティング・キャンペーンを改善して、マーケティング予算のROIを最大化することができます。キャンペーンの検証や立ち上げ、クロスセルやアップセルによる増収、店舗の設置に役立ちます。

主要な機能

適切な連絡先を特定してキャンペーンのROIを改善
より深く顧客グループを理解し、購入見込みの最も高い顧客を特定し、ROIを最大化することができます。キャンペーンの検証や立ち上げ、店舗の設置計画、クロスセルやアップセルによる増収計画など、このソフトウェアを使用すると、どのような場合でも、成功する可能性の高いマーケティング・プログラムを開発して実施することができます。

オールインワンのマーケティング分析
自分でマーケティング戦術の成功率を分析できます。プロセスを直感的なユーザー・インターフェースが分かりやすく示すため、顧客を数回のステップで分類できます。スコアリング・ウィザードを使用して、データのスコアリングのためのモデルを作成できます。分析の実行後は、Microsoft Excelに分かりやすく色分けされた出力をすぐにエクスポートできます。

顧客グループを簡単に特定
複数の方法で顧客データを分析して、目標に最も適したアプローチを選択できます。例えば、連絡先を似た人口統計的特性や行動特性に基づいて分類して、獲得戦略を方向付けることができます。購入頻度、最新購入日、購入金額(RFM)の分析を実行すると、顧客やドナーの生涯価値に対する洞察を得ることもできます。

Salesforce.comに接続してさらに洞察を獲得
Salesforce.comに接続してデータを抽出し、詳細を収集して、さらに分析を実行できます。