製品概要

IBM SPSS Exact Testsは、IBM SPSS Statisticsの完全に統合されたモジュールです。このソフトウェアを使用すると、極めてまれな事象を大規模なデータベースの中から分析でき、また、さらに正確に少数のサンプルを処理することができます。30種を超える正確確率検定から、従来の検定では分析できなかったデータを分析できます。細かいサブセットまでデータを分割しなければならない場合や、ケースの個数が少なく、1つのカテゴリーに含まれる回答の割合が大きい場合、従来の検定では不正確なものになる可能性があります。このリスクを、SPSS Exact Testsでは低減できます。Windows、Mac、Linuxのプラットフォームで作動して、クライアント/サーバー・インストールまたはクライアント専用ソフトウェアとして利用できます。

主要な機能

必要な検定と統計を獲得
モンテカルロp値、正確p値、線形・線形連関検定、ピアソンのカイ二乗検定、一致計数から選択できます。ウイルコクソンの符号付き検定、コクランのQ検定、2項検定、不確定性計数(対称または非対称)も使用できます。

データに適切な統計検定の確保
IBM SPSS Statistics製品ラインの一部であるため、データ分析とモデリングのニーズに合った包括的なソリューションを利用できます。調査研究、医学研究、生物統計学、社会科学調査、ダイレクト・マーケティングの調査、あらゆる種類の実験でデータベース分析やデータ・マイニングを行う場合、SPSS Exact Testsは特に役立ちます。

正確な検定を簡単に解釈して適用
新しい手法や統計理論を学習する必要はないため、厳しい学習曲線は存在しません。IBM SPSS Statisticsで結果を解釈しているのと同じ方法で、簡単に正確な検定を解釈できます。

不正確な検定のリスクを排除
ケースの個数が少なく、1つのカテゴリーに含まれる回答の割合が大きい場合や、細かいサブセットまでデータを分割しなければならない場合に、結果を正確に確保できます。